--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/18  the subways 

俺でかした。

ココの「featured videos」から「rock & roll queen」のPVがフル試聴できる。悪い事言わないから、試聴が始まったら、右クリック→フルスクリーン→ボリュームバズーカで聞きましょう。

このPVかっちょいい。つーか、こいつらのパフォーマンスがかっちょいいんだわな。カネ、チェックしてみ。ベースの子も可愛いよ。

でも、arctic monkeysばっか聞きまくっている俺。
スポンサーサイト
[ 2005/12/18 00:56 ] 音楽 | TB(1) | CM(0)

09/12  BONNIE PINK 

いいなぁ。BONNIE PINK。

彼女が有名になり始めたのは、俺が大学1年の時。とても大切な時間を過ごした時期に、俺は彼女と出会った。出会いの最初は、Heaven's Kitchen。

「うおおおっ!!すげー、良いっ!!」

と、BOX踏んだ事を覚えている。俺くらいの年代は彼女の洗礼を受けた人も結構いて、俺が大好きな人もその当時のBONNIE PINKは大好きだった。

しかし、時は流れ、あまり興味を持たなくなってしまったのだが、久しぶりに聞いてみた「Tonight,the Night」で個人的に大復活!!!そっからは、「Private Laughter」も「Last Kiss」も「Ordinary Angels」も、最新シングル「So Wonderful」も最高っ!!!!!最高すぎる。最高すぎます。最高すぎるでおじゃる。と、俺の最大限の敬意を示したくなる素晴らしさ。

うーん、ファルセットを画期的に使った最初の日本のアーティストが彼女(いや、全然詳しくないけどね)と、勝手に思っている俺は、これからも素晴らしい音楽を紡いでいって欲しいと思う。

林檎が「ここでキスして。」だした時には、似ているなぁと思ったもんだ。いや、林檎も大好きなんだわ。
[ 2005/09/12 06:51 ] 音楽 | TB(1) | CM(2)

08/23  歌 

音楽が好きなんだけど、明らかにメロディ重視。歌詞は二の次三の次というのが、自分の姿勢。だから洋楽聞いても「歌詞でどんな事歌ってんだろ?」とか、ほとんど思わないし、日本の曲でも全然気にしない。

なんだけど、やっぱり自分の気分や気持ちでそのベクトルもブレたりする。さて、それはどんな時か?

そういう時って、間違いなくブルーになったり、感傷的になっている時だね。楽しいときや、普通の時なんかは歌を口ずさむことがあっても、歌詞を気にすることはほとんどない。「おもろい歌詞だなぁ」とか「素敵な歌詞だねぇ」と思うことはマレにあるけどね。

やっぱり悲しいときや辛いときは、どんなものに対しても救いを求めたり、自分を投影したり、そんな事をしてしまう。そんな弱い自分はあまり好きではないけど、そういう時があってもいいと思う。

でも、悲しい歌などに自己を投影して自分に浸っているなんてのは、前向きじゃないし、意味のないことなんじゃないかと思う。大切なのは、前を見て未来をより良くしようとする意思。そんな気持ちを呼び起こしてくれる音楽に出会うと、嬉しくなる。

前を向いて、歩き出して、立ち止まって、考えて、また歩き出して、時には走って。そんな自分でいたい。

と思ったけど、人生の大切な場面では、過去に戻ることも大切だよね。そこから、また歩き出せばいい。否定から入るのではなく、肯定から。そういう意識も大切なことだ。
[ 2005/08/23 02:09 ] 音楽 | TB(0) | CM(1)

06/11  音楽の話 

ダイエットについて書こうと思っていたんだけど、やっぱり先に旬な音楽について書いてみる。

これが、歳をとって疎くなった。疎くなった筆頭が音楽だなぁ。タワレコじゃないけど、「no music no life」は常に思っていた事なんだけどね。昔、どっちを選ぶかという話で、

1) 失明する
2) 耳が聞こえなくなる

だったら、(1)を選ぶと言っていたようなヤツなのに。暗闇の恐怖よりも音楽を聞けない恐怖の方が上だと思ってた。それが、日常暮らしている中で勝手に入ってくる情報程度しか音楽の事がわからなくなってしまったわけだ。

昔から、音楽雑誌を読む人間じゃなかったので、レコード屋に行って視聴してってのと、高田馬場のレンタル屋でアルバム100円レンタル(この店も潰れたな)の日に、毎週5枚くらい借りて聞きまくるってので、情報を仕入れていた。そんな高校大学。それが、レコード屋にあまり行かなくなり、メジャーなものしか置かないレンタル屋しか身近になくなってしまい、と進んでしまったんだよね。高校時代のもっとも多感な時期にUKとグランジの洗礼とを受けた自分は未だにそこらを引きずっている。

というわけで、最近のOASIS, COLDPLAY, Gorillazという連続リリースは嬉しい。今更UKじゃねーから、とか言われても構わん。そんで、全然知らなかったんだけど、FEEDERも2月に出していたし、俺のアイドルNatalie Imbrugliaもだいぶ前にだしていた。WEEZERも好きだし、NewOrderも出してたし、JimmyEatWorldも出してたのね。どこまで知らないんだ、俺・・・。でも、まとめて全部買いましょう。そういや、コーガンハゲ兄さんもソロで出すって噂聞いたな。これだけは、チェックしとこ。Zwanも評判悪かったらしいが、大好きだったからね。

とりあえずOASIS、FEEDER、WEEZER、NewOrder. Natalieを聞いてみる。久しぶりに彼らと会ったからかもしれんが、どれも良い。なんか、FEEDERはより美しくなっちゃったし、WEEZERは泣かせるし、ナタリーは相変わらずのお声だし、OASISはアンディの曲も良かった。アンディが元RIDEってついさっき知ったよ。(知らなすぎだw)RIDEのファースト買ったなぁと高校時代を思い出して、ちょっと感慨。

ちなみに、日本の最近のではbonobosのThank You For The MusicをフジTVのウェザーニュースで聞いて気に入った。コレ聞いて、全然違うんだけど「今夜はブギーバック」を思い出した。これまた懐かしい。




[ 2005/06/11 00:32 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。