--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

08/30  本日記載した内容への追加 

ミルコのPRIDE30出撃がフライングだったと本日書いたが、いやいやフライングじゃなかったよ。「スターティングオーバーというのは、今の自分にピッタリだ」という発言は、やっぱりPRIDE30から復帰して戦いたいとの発言でFAらしい。そして、来年にももう一度タイトルに挑戦したいと。

これは、アルティメットフォース(だっけ?)というミルコ主演の映画のための会見での発言から明らか。本日明言したようだ。

やっぱり、これって




ジョシュvsミルコ決定!!


と勝手に妄想してしまうよね。
スポンサーサイト
[ 2005/08/30 15:50 ] スポーツ | TB(0) | CM(2)

08/30  PRIDEミドル級GP決勝の余韻と前日の間違い 

さて、昨日の激闘から一夜明けて、いや二夜明けてるか。まぁ、いいや。いや、つーことは本日地上波かな?うまい事、GPの試合を全て放送して欲しいなぁ。GPの試合をカットして、吉田vsアボット(これは、短いから問題ないか)、クールビズvsボブを放送しないように、フジテレビさん。いや、ボブは大好きなんだけどさ。でも、ボブもなぁ・・・。

つーわけで、昨日のフライング過ぎるミルコPRIDE30出場情報は、うそ臭い。スポナビ(だったっけかな?)で、そんな記事があったので、ジョシュvsミルコかと、小躍りしたんだけど、実際のミルコの発言は以下らしい。

「とにかく、一から出直そうと思う。次のPRIDEが『スターティング・オーバー』というタイトルなのは、俺にとっては何とも皮肉な事だ。でも、今の俺にはぴったりだ。」

ま、PRIDE30に出る可能性も含めた発言だけど、DSEは出す気がないっぽいね。ミルコがこの発言をしたのに、榊原代表が「シウバ、桜庭の復帰戦をやりたい」とミルコを抜きにした発言をするってのは、ミルコを出す気がないということだろう。多分、榊原代表は年末を睨んでいるんだろうな。

ジョシュの事は、榊原代表もアメリカでの放送が決まった事で、今まで以上に重要視しているだろうし(それまでのジョシュに対する発言もジョシュをアメリカ市場での切り札と考えている感じだった)、あまりに危険な相手と復帰戦やらせて商品価値を下げる事はしないと思う。最終的にジョシュvsミルコでタイトル挑戦権って感じか?もしくは、ノゲvsジョシュでタイトル挑戦権だろう。

しっかし、武士道GPは楽しみだなぁ。すげーよ、ライト級。更に、個人的にウェルター級の郷野に期待。やっぱ、おもろいでしょ。郷野の発言。ショーグン相手にコンタクト落としておきながら、9分もったのは今となっては相当価値ある(しかも、階級が実質下な状況でね)。コンタクト落とさなかったら、1Rは持ったでしょ。単純計算では、ホジェリオに次いでショーグンといい勝負をしたのが郷野と言える(いや、試合時間で云々いうのも馬鹿らしいけど)。
[ 2005/08/30 02:21 ] スポーツ | TB(1) | CM(0)

08/29  PRIDEミドル級GP決勝 その後の話 

さて、試合自体の話をしたけど、それ以外でも情報のてんこ盛りイベントのGP決勝。それは、もちろんPRIDE武士道GPに関しての発表。

まず、長南、美濃輪、五味、マッハがリングイン。美濃輪が爆笑を誘うコメントを述べたのはいつも通りとして、マッハが参戦するという事で「あぁ、川尻はもう出ないの確定かぁ」と残念に思う。マッハも出てほしかったので、それは嬉しいのだが、やっぱり全部が全部うまく行かないもんだなぁ、と思った矢先!!



川尻登場!!


4選手がリングから降りた後、一人でリングに登った川尻がライト級GPの参戦を宣言する!!「うおっしゃぁぁぁ!!!!!」と思うのも束の間、更なる衝撃「第一回戦、五味選手僕と戦ってくださいっ!」




ゲエエエ!!(キン肉マン風)




いきなり、一回戦から五味vs川尻かよっ!!す、すげー!!!マヂでびびってたじろぎました。これは、シャレにならん。1回戦で消耗してしまって、2回戦で二人とも消える事もありうる。しかし、このビッグサプライズは、いい!!

更に、本日スポナビで知った事実。榊原代表とミルコの注目発言!!

(1)年末でシウバvsショーグンのタイトルマッチもある。




ゲエエエ!!(キン肉マン風)




そんなのありですか?シュートボクセが納得するの?いや、しないんじゃないの?しかし、もしも本当にカードが組まれたら、シウバ終わりかもしれないですよ。これで、シウバが負けた日にゃ、完全に新生誕生だしシウバ連敗で価値暴落だもん。シュートボクセ内での立場も微妙になって、シュートボクセ分裂とかもあり得る。まじめに無理でしょう。やったら、八百長の心配もしなければならない。(いや、八百長とか軽軽しく言っている奴は大嫌いだけど、この場合ジムの存続問題もあるからなぁ)

でも、ミドル級を盛り上げるには、これが一番でもあると思う。

(2)ミルコPRIDE30(10月23日)への出撃を明言!!





ゲエエエ!!(キン肉マン風)




まぢっすか?図らずも、PRIDE30のタイトルは「スターティングオーバー(再出発)」再起を図るには丁度いい時でもある。し・か・も、榊原はPRIDE30でジョシュへのオファーを出している!!!!!!!!




ジョシュvsミルコ決定かっ!?




ジョシュのビッグファンの俺としては、うれしいやら怪我明けのジョシュが不憫だわで・・・。しかし、楽しみで仕方ないのは確かだ。グラウンドの防御がすさまじく上昇しているミルコを、ジョシュがしとめられるかどうかは疑問だけどねぇ。

(3)シウバもPRIDE30で再起を図る可能性が。

桜庭もそうなるかもと言っていたけど、そうなるとPRIDE30は相当ビッグネームが揃う大会になる。

武士道GPもナンバーシリーズもとんでもないレベルの大会になることは必至。いやー、この時代に生まれてよかった・・・。
[ 2005/08/29 16:32 ] スポーツ | TB(1) | CM(0)

08/29  PRIDEミドル級GP決勝 

見ました、ミドル級GP決勝。

いやー、本当に凄い興行だった。全7試合と少なかったが「クールビズvsボブ」「ファブリシオvsゼンツォフ」「吉田vsアボット」以外は、全てメイン級の試合。まさに、手に汗にぎる興行。

第二試合のシウバvsアローナ。
展開予想としては、アローナが上に乗ってコツコツパウンド判定勝利パターンか、シウバがスタンドでアローナの顎を打ち抜くかどちらかしかないと思っていた(当たり前だけど)。結果、アローナが上に乗って判定勝利。「シウバ負けたぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」と大興奮。個人的に、アローナが王者になったら絶対塩王者になり得ると思って勘弁してもらいたかったのと、なんだかんだでシウバも好きな方なので残念だったけど、歴史の移り変わる瞬間を目撃した事に興奮していた。


第三試合のショーグンvsアリスター
予想としては、アリスターだったらギロチン。ショーグンだったら、何だろう?って感じ。ショーグンは何でも出来るし、全てが水準以上のファイターなので、どれでも決められる気がしていた。強いて言えばスタンド打撃か?
結果、マウントからのパウンド連打でアリスター撃沈。ショーグン爆勝。開始直後は、アリスターが重い腰を生かして攻め立ててたが、アリスターが下になる形で倒されてからは、ショーグンの独壇場だったね。一回入ったギロチンが抜けたところが勝負の分かれ目。でも、アリスターもスタミナついたら相当強いよ。

さて、決勝はアローナvsショーグンと決まった。
「難しい選手がベスト4に残ったんだなぁ。そして、決勝に残ったのも難しい面子だ」と思ったのは、この時。まず、準決勝で負けたアリスターが優勝してしまった場合は、K-1との契約がアリスターには残っていたはずなので、優勝者がK-1にさらわれる危険性がある。次に、決勝が決まって思ったのが、ショーグンが勝ったら先が難しいという事。シウバを倒したアローナに勝ってショーグンが優勝すると、ミドル級のタイトルマッチが組みにくい。シウバとショーグンは同じシュートボクセなので、GPみたいな特殊な状況でない限り試合は組まないはず。そうすっと、シウバに直接勝ったアローナが年末にシウバとタイトルマッチ?と考えても、GPで負けた連中同士のタイトルマッチだと白けるわな。しかも、ショーグンは優勝したら、ランペイジ、ホジェリオ、アリスター、アローナという、ミドル級のTOPどころを、このGPでほとんど倒してしまった事になる。対戦カードを組むのが難しい。UFCのリデルとかババルとかしかないが、それも無理。アローナが優勝したら、シウバとタイトルマッチになって、まぁいい感じな気がするけど、アローナ無駄に強いから、判定ばかりで3年くらい王座を保持しそう。そうすっと、ミドル級が膠着する。ま、考えても仕方ないけどね。ショーグンにはヘビーに転向してもらう形が一番いいのかなぁ。でも、ヘビーに行っても難しいと思うんだよなぁ。PRIDEヘビーのTOPどころって、化物ばかりだからなぁ。

という事を考えていたら、待ちに待ったヘビー級タイトルマッチが始まる。これは、本当に凄かった。特に、1Rの攻防は息をするのももったいない珠玉の攻防。ヒョードルもスタンドでミルコに負けていないし、一方ミルコの右でヒョードルがピヨったシーンもある。ピヨったあとラッシュをかけたミルコにロープ際まで追い詰められたヒョードルの右フック一閃で、思わずミルコが尻餅つきそうになる。基本的に、ヒョーが圧力かけて、ミルコが回る感じ。しかし、この素晴らしい攻防も1Rで終わりだった。2Rに入ると、明らかにミルコがガス欠。初っ端から口開いて息している。1Rのグランドの攻防で相当スタミナをロスしたようだ。結局そのままヒョードル判定勝利。

ミルコはチャンプになるチャンスは今回しかなかったと思うんだよね。それでなれなかったわけだから、もう無理だろうな。国を挙げて応援していたわけだが、そういったプレッシャーに押しつぶされる面もあったろう。最初から、泣き顔だったり俯いてたりしたからなぁ。

しかし、大満足で終ったタイトルマッチのあと、更なる衝撃が待っていた。

PRIDEミドル級GP決勝、アローナvsショーグン。
マヂでびびってたじろいだ。初っ端、ショーグンがいきなり二段廻し蹴り!!「馬鹿っ!」とショーグン応援している俺は思った。だって、そんな奇襲みたいな蹴りが入るわけがないし、バランス崩すだけでしょ。テイクダウンされてパウンド食らうだけだぁぁ、と。決勝でテンパってしまったのかと思ったのだが、これは俺が間違っていた。リラックスしてたっつーことでした。テイクダウンくらったあとは、なんとオモプラッタで返していく!!そう、ショーグンは柔術も、シウバのようなオールドスクールではなく、新しい技術を持っているので、下からでもアローナ相手であろうが、返せるわけだ。潜る事もできるし、怖いもん無し。上になって一旦離れたあとは、踏みつけ!踏みつけ!ジャンプしての踏みつけの後、鋭く直線的な踏みつけを見せた後、アローナの顔面に鉄槌一発。これで意識を飛ばしたアローナに、鉄槌の嵐!!完全失神KO!!!!!!!途中の膝なども含めスタンド、グラウンド双方で戦えるトータルファイター、ショーグンが優勝した。いやー、この試合面白かったぁ。ヒョードルvsミルコのような緊張感バリバリの試合とは、趣が異なる試合だったけど、単純な面白さでは上回るような攻防。

マヂで、大当たりな興行だったね。実際、カード組まれた時点で最高になるべくしてなった大会だったけど、アローナvsシウバを組んだDSEの功績がでかい。

その他もろもろは、次で。

[ 2005/08/29 16:09 ] スポーツ | TB(2) | CM(0)

08/23  歌 

音楽が好きなんだけど、明らかにメロディ重視。歌詞は二の次三の次というのが、自分の姿勢。だから洋楽聞いても「歌詞でどんな事歌ってんだろ?」とか、ほとんど思わないし、日本の曲でも全然気にしない。

なんだけど、やっぱり自分の気分や気持ちでそのベクトルもブレたりする。さて、それはどんな時か?

そういう時って、間違いなくブルーになったり、感傷的になっている時だね。楽しいときや、普通の時なんかは歌を口ずさむことがあっても、歌詞を気にすることはほとんどない。「おもろい歌詞だなぁ」とか「素敵な歌詞だねぇ」と思うことはマレにあるけどね。

やっぱり悲しいときや辛いときは、どんなものに対しても救いを求めたり、自分を投影したり、そんな事をしてしまう。そんな弱い自分はあまり好きではないけど、そういう時があってもいいと思う。

でも、悲しい歌などに自己を投影して自分に浸っているなんてのは、前向きじゃないし、意味のないことなんじゃないかと思う。大切なのは、前を見て未来をより良くしようとする意思。そんな気持ちを呼び起こしてくれる音楽に出会うと、嬉しくなる。

前を向いて、歩き出して、立ち止まって、考えて、また歩き出して、時には走って。そんな自分でいたい。

と思ったけど、人生の大切な場面では、過去に戻ることも大切だよね。そこから、また歩き出せばいい。否定から入るのではなく、肯定から。そういう意識も大切なことだ。
[ 2005/08/23 02:09 ] 音楽 | TB(0) | CM(1)

08/19  お笑い 

さてと、最初の方で、格闘技、音楽、料理とかに興味あるって書いたけど、他にもお笑いが大好き。まだ中学の頃、お笑いダンクシュートとか(オンエアーバトルの前身番組)、テレ朝のGAHAHAとか好きで見てたんだよね。元テレとかごっつとかも。ちなみに、GAHAHAの初代10週勝ち抜きチャンプが「爆笑問題」で、2代目が「ますだおかだ」。X-GUNが9週勝ち抜きで10週目を勝てない状況で足止め食らってた時、あっさり「ますだおかだ」が後から来て抜き去ったところに、哀愁を感じた(現在のポジションにも表れてるねぇ)。ちなみに、海砂利水魚(現くりーむしちゅー)が7週勝ち抜いた時に、番組が打ち切られた。もちろん、X-GUNも9週のまま。

そんな若い人にはどうでも良い感じの話をしたが、結局お笑いが好きだと。なんだけど、ここ数年テレビをほとんど見てないので(内Pだけビデオ撮ってCM飛ばしながら見てる)、今のお笑いブームがどんな感じなのかわからん。アンタッチャブルも好きだし、有名所の名前は知っているんだけど、ネタをあまりみたことないんだよねぇ。あっ、さすがにM-1とかは見ているけど。

ちなみに、「お笑い」とか「お笑い芸人」の「お」って「御」なわけだよね。つまり、芸人さんや、その芸に対して、誰しもが敬意を示しているというわけだ。たとえば、歌手って「お歌手」なんて言わないし、公務員を「お公務員」なんて言わない。言ったら、逆に馬鹿にしている発言になるだろう。って、これは違うか。芸人に「お芸人」なんて言わないからな。芸に対しての敬意なわけだった。そう考えると、「お歌」「お仕事」とは言うか。言うけど、ほとんど使われないね。子供を相手にするときとか、奥さんが旦那さんに対して心に労いの気持ちを持って使う「お仕事は順調ですか?」などしかない。やっぱり、「お笑い」というのは、みんなから敬意を持たれているんだねぇ。

今度、大好きな人を誘ってルミネ行くか。

[ 2005/08/19 15:42 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

08/12  EDGE WILLCOM [通話し放題携帯電話] 

あー、辛い。辛いけど、更新しなきゃな。

この間日経トレンディを読んでいて、「EDGE WILLCOM」の広告が載っていた。なんだか、通話料無料的な感じでの広告の仕方。単純に、予想ではIPフォンが携帯できるようになったのだろうという事を思ったが、調べてみる。

つーか、イメージ通り。そのウィルコム同士ならば通話無料になるというもので、メールもし放題(無料)。実際、彼氏彼女との通話がほとんどだって人は、相当安くなることは間違いないね。ちなみに、携帯にかける料金も普通の携帯同士より安いと書いてあった。でも、携帯からウィルコムにかけると、高い。周りにとっては迷惑だけど、みんながウィルコムにしたら全部無料というわけだ。

実際、エリアがどれくらいのものなのか、公式HPをパッと見ただけじゃわからなかったので興味ないけど、これが携帯に劣らないものだとしたらちょっと興味あるなぁ。ドコモのメールは二日遅れで入るなんてしょっちゅうだから、むかつくし。
[ 2005/08/12 02:52 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

08/06  パンクラス(10・2横浜文体) 

2005/10/02のパンクラスの横浜文体で、パンクラスライトヘビー級王者近藤有己と菊田早苗のタイトルマッチが決定した。

自分が強くなるためには、本当の意味で無差別も辞さない近藤と、試合数がめっきり減ってきたグラバカ大将菊田。今まで、近藤の1勝1分で来ているが、ここが本当の決着戦と言っていいだろう。(近藤が勝った場合。菊田が勝ったらもう一丁だな)

個人的にはグラバカ自体好きなので、菊田も応援したいのだが、俺は近藤を応援する。正直、一部の格闘技ファンにはネタキャラに近い扱いをされている近藤選手だが、個人的にはとても好きな選手。通常、無差別で戦っていくと公言している選手は、無差別といいながら自分より重い階級の相手か同階級しか戦わない。無差別と公言しているのに、階級下の相手と戦わない(相手がいないかもしれんが)というのは、おかしな話なのだ。個人的には、その意識は「主に下の階級で戦っている選手に負けたら、カッコ悪い」という考えの現れであると思う。

その点、近藤もバリバリヘビーのジョシュと戦ったり、ヘビーから下げてきたボブと戦ったり、もちろん同階級のダンヘンと戦ったりと、基本的に同体重から上をベースに戦ってきた。(同階級といっても、理想は83~85kgの選手であり、現状の90~93kgの試合が決してベストではないはずだ)そして、それはパンクラスを背負って戦っている事も、影響していると思う。しかし、少し前に、近藤は「PRIDE武士道ウェルター級トーナメントに出場したい」と公言した。PRIDEのウェルター級とは83kgで、通常近藤が戦っている90~93kgより下の階級である。そんな中、もしも負けたらシャレにならないくらい叩かれる事を承知で、「出場したい」と言ってのける近藤選手の姿勢こそ、本当の意味での無差別志向であり、自分自身が強くなる為になんでもするという意識のあらわれであると思う。

そんな近藤が、俺は好きだし応援している。実際、83kgならば世界TOPレベルであることは間違いないと思うしね。(今、85kgらしいし)
[ 2005/08/06 00:57 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)

08/04  肉体変化 

ふうう。
正直、めちゃくちゃ凹んでいるので書く気になれない状況が続いている。

でも、ある程度続けると決めてはじめたことだから、ある程度はやらんといけないな、と思って書き始めた。何書こうか。武士道GPか?パンか修斗か?PRIDEひかり道でやっている、試合編か?

正直、書く気になれないので、昔言っていたダイエットの結果の写真を出す。写真撮るだけなら簡単だ。

henkaa


やっぱ、デブ期間が長いので、デブ線が出てるね。つーか、7月は月3回の筋トレしかしてないし、駄目か。カミサンの為に、夏に向けて脂肪削ったんだけどなぁ・・・。

[ 2005/08/04 04:35 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。