--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/13  大晦日動向 & 海外格闘技 

最近の格闘技の話題を少々。


(1)ヒョードル来年もPRIDEで戦います

来年3月bodogfightへ出場が決まっているヒョードル。これからは、毎回1試合契約ということを希望していて、PRIDEではなく資金力があるbodogがメインになるという話で、一時話題されていたが、本人の談話でPRIDEで戦っていくという話が聞けてよかった。


(2)ミルコ大晦日欠場

ミルコの公式で発表されたのだが、来年万全に試合をしたいので、手術のあとまだ完全に癒えていない今は試合を止めておくとの事。まいったなぁ。一つのメインが消えてしまった・・・。しかも、UFCに行くかどうかを近日中に発表するとの事。移籍濃厚になってきたなぁ。でもね、ミルコはヒョードルと決着をつけないと駄目なわけよ。で、ヒョードルの動向が微妙だった先日までだったら、「戦えないのであればUFCに行く事もある」というのは正論だったけれど、ヒョードルがPRIDEに残る事になった今は移籍は勘弁だなぁ。上記のコメントはミルコ自身が言っていた事だから、残ってくれると思うんだけどね。


(3)田村大晦日参戦

公式にて発表。どちらのイベントかはわからないけれど、サクの試合が決まっているダイナマはないだろう。当てる相手がいないからね。個人的には、vs美濃輪のリターンマッチがあるのではないかとも思うが、vs近藤ってのが一番面白い。


(4)ヒョードルまで大晦日欠場?

参るなぁ。これでメインカードが2試合消滅。ヒョードルが足の指を骨折したとかなんとかで、欠場するという話。公式のフォーラムに載っている話なんだけれど、正式な話が出てくるまで出場してくれる事を期待しよう。


(5)海外総合大会の話

まずは、ストライクフォースの話。格ヲタが注目しているカン・リーが、初めて実績のある選手と試合するという事で、期待されていたvsヴォン・フルー戦。見たら、たいした攻防のないうちにヴォン・フルーがカットで試合終了。なんとも消化不良な一戦になってしまった・・・。

次はCageRage19。
PRIDE参戦経験もあるマーク・ウィアーvsトンプルさんと同じジム所属弁慶ゼルグのタイトルマッチ。パウンドによる見事な秒殺勝利で弁慶が勝利。まぁ、完勝ですな。インパクト的にはデニカンには劣るが、それよりも簡単に片付けた感じ。そろそろ武士道参戦も濃厚になってきたか?UFCに誘われたりもしているらしいけど、本人は日本で試合したいらしいから呼んであげてほしい。

次に、シャオリンvs中村大介。グラウンドでシャオリンが優位に進めるが、サクラバポジションを維持して中村も巧く凌ぐ。で、腕絡みみたいな体勢の状況でもなんとか中村が凌いでいたが、唐突にレフェリーストップ。観客も「?」って感じ。中村も「大丈夫なのに」って感じだったが、リプレイ見ると見事に腕が逆に曲がってしまっていてグロに近い瞬間がある。一回外れちゃってるね、アレは。レフェリーよく見てました。しかし、シャオリンはそろそろでっかい舞台に呼んであげようよ。

アゼレードvsポール・デイリーは、3R判定の結果、終始上に乗っていたアゼレードの勝利。完勝といっていいのかもしれないけれど、スタンドは完全にポール・デイリーが優勢でたまにいいパンチがヒットしていた。それを掻い潜ってなんとかテイクダウンして、という展開。ただ、テイクダウンしても決め手がないから、グダグダ。可哀相だったのは、アゼレードが3Rにテイクダウンしてなんとかマウントまで奪ったのにマウントになって15秒くらいで、レフェリーにスタンドに戻されたシーン。いくらなんでも、マウント奪ってすぐにスタンドはねーだろw 確かにアゼレードは決め手なかったけど、あそこからパウンドできたかもしれんしね。ただ、これでアゼレードはタイトル獲得したわけだが、評価は下げたわな。スタンドはポール・デイリーに打ち負けて、グラウンドでは決め手がない。ポールは先日パンクラスで北岡に秒殺一本負けしているしさ。

興味あって見たのは以上。
[ 2006/12/13 12:25 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。