--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

06/30  PRIDE 武士道其の八 追加カード 

武士道の追加カードが発表された。それが以下。

「美濃輪育久vsキモ」
「戦闘竜vsジェームス・トンプソン」
「デニス・カーンvsアンドレイ・シモノフ」

正直言ってDSEに対する残念な気持ちが沸々。というのは、前回の武士道からリニューアルされ、武士道は軽量級に特化されたイベントとして、ナンバーの2軍というイメージからの脱却を図っていたからだ。そういう意味において、前回の武士道は大成功を治めたイベントだったし、生で見た者として「この路線でいけばナンバーにも勝るとも劣らないイベントになるはずだ」という確信を持っていた。それなのに、「戦闘竜vsジェームス・トンプソン」って・・・。

美濃輪はいいよ。元々そういうキャラだから、枠に当てはめるのもどうかと思うし。しかし、「戦闘竜vsジェームス・トンプソン」というカードがあるせいで、ナンバーの2軍が武士道という図式がまたも確立されてしまった。少なくとも、DSEの上層はそう思っているという意思の表れだろう。このカード自体は、一部のマニアにも一見さんにも楽しめるいいカードだと思う。だからこそ、8月のGPの第一試合で行うべきだと思うのだ。もしくは、第一試合の前に挑戦試合として行うべきものだ。そうしたら、何の問題もない話だったはずだ。それなのに、武士道で行うことで武士道の価値を下げてしまっている。

「武士道は断じて2軍ではない」

DSEは強い意思でそれを証明するカードを提示していって欲しい。それがファンを裏切らない行動であると思うし、それによってDSEが得る対価が変わってくるはずだ。

最後に、コンフェデ決勝を見てアドリアーノのゴールにビビってたじろいだ。
[ 2005/06/30 17:31 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。