--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/05  The Ultimate Fighter Season08 エピソード11の内容 

ライアンvsエリオット、ループvsノヴァの2試合が行われる。

計量からスタート。ライアンとエリオットの両者無事クリア。打撃もレスリングもライアンが上だというノゲイラ。

チームノゲイラトレーニング風景。柔術対策と打撃練習。ノゲイラ曰く「間違いなくライアンが優勝する」。

チームミアトレーニング風景。打撃に力を入れているエリオット。「エリオットは柔術黒帯だ」と力説するミア。

ファイト当日。俺はアンダードッグだが、それでも勝つとエリオットは言う。オールアメリカンファイター、ライアンは1RKOで勝つと宣言。オクタゴンに上がる両者いい表情だが、エリオットが若干硬いか。

エリオットのリーチ77に対し、ライアンはリーチ73。

1R、まずは両者ジャブから、ライアンロー。ロー二発。エリオットのハイが薄く当たる。エリオットロー。ライアン飛び込んでワンツーだがエリオットは下がってかわす。エリオットのワンツー、右ストレートが伸びてくる。ライアンの右もヒット。エリオットの蹴り足を掴んでライアンテイクダウン。フルガード。金網に押し付けていく。ライアンが重そうな単発パウンド。ライアンはパスは全く狙わず金網に押し付けながらのパウンドで攻める様子。確かにエリオットの柔術考えたら正解か。エリオット下のままブザー。個人採点ライアン10-9

2R、ワンツースリーで飛び込むライアン。これは綺麗にかわしたエリオットがミドルを入れる。続けてテイクダウンしたライアン。ジワジワ金網際まで連れて行き柔術を無効化しようとする。ライアン一本超えてハーフ。オモプラッタ狙ったエリオット。これは潰されたがフルガードに戻す事に成功。ライアン単発でパウンド。再びオモプラ狙ったエリオットだが、ライアン抱えてスラムし潰す。ライアンはオモプラ対策の練習してたもんな。ライアン単発鉄槌パウンド。ここでレフェリー立たす。スタンド。すぐさまテイクダウンするライアン。一気にハーフを狙う。自らフルに戻ったライアン。単発パウンドでブザー。個人採点ライアンの10-9

3R、ライアンのミドルを抱えてパンチを放つエリオット。ライアンはそこからテイクダウンで上。フル。ライアン疲れたか。単発肘。エッリオットは一発逆転狙いの足を取っていくが、これは潰される。再びフルガード。レフェリーが立たせる。ライアンロー。続けてテイクダウン。フル。毎度の画面だな。エリオットはアームロック狙っていくが、ライアン抱えてスラム気味に金網まで持っていく。たいして動きないまま再びレフェリーに立たされる。エリオットのハイを掻い潜ってテイクダウンするライアン。フルからハーフへ。抱きついたまま動かず終了。個人採点ライアン10-9

しょっぱーい。塩の神が舞い降りたかのようなしょっぱさw

公式ジャッジもALL30-27でライアン・ベイダーの勝利。これにて決勝進出決定。


ループとノヴァの計量。「ノヴァがループを間違いなくコントロールする。知っての通りループはトラブルに見舞われている」とはノゲイラ談。

チームノゲイラトレーニング風景。打撃、グラウンド満遍なく。チームミアトレーニング風景。右拳は使わずに済む打撃コンビネーションを熱心に。右は肘を拳の換わりに。

ファイト当日。
ループはいい表情だ。ノヴァへのリスペクトも忘れない。ノヴァはめちゃくちゃ入れ込んでいる。野獣って感じ。タイプ的にはペンみたいなメンタルっぽい。

身長は大分違うが、リーチは両者72。本当か?

1R、いきなりノヴァが連打で前に出て、そのままテイクダウン。ハーフ。ループは金網使ってスイープ。下になったノヴァは間髪いれず、腕を捕らえてアームロックを狙う。ハーフガード。ノヴァ戻してフル。ノヴァはしつこく腕を狙っていく。続けてアームロックで締め上げるノヴァ。たまらずループがタップで一本。

これにてノヴァの決勝進出決定。ニコニコの視聴者予想でも全員ノヴァを支持したように、完全な内容で勝利した。

次回は、エフレインvsジュニーとヴィニーvsクリストフ。更に再びジュニーの乱闘騒ぎが勃発w


今日のめがねっ子。吉永まい。クリックで拡大。
吉永まい


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。