--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

12/07  TUF8Finale アントニーのリベンジ 

TUF8Finale見所については、先日のこちらをご覧下さい。本日は、その続きです。

12/13のTUF8Finaleでは、超超超注目のアントニーの復帰戦が行われる。超超超というくらいだから、私がアホみたいに入れ込んでいるのがわかるだろう。この試合は、UFN14の再戦。もー、良心的なMMAファンは歯軋りをしてアントニーを応援するのは間違いない。皆で拳を振り上げて応援してほしい。

アントニーは超絶ストライカーで、彼程のMMAにおける打撃屋はなかなかお目にかかれない。アントニー・ジョンソンvsケビン・バーンズは、かつてUFN14にて行われた。アントニーが1.2Rと試合を支配して、3Rに入った時にそれは起こった。バーンズがあからさまなサミングでアントニーの目を潰したのだ。それにより絶叫を挙げてダウンしたアントニーが、なんと公式に負けにされた。あからさまなサミングだというのに、このバーンズ勝利という裁定(裁定じゃなく最低だ)は覆されなかった。リプレイされて会場も悲鳴を挙げるようなサミングであるというのに。もー、全くもって理解不能だ。なぜ、コミッションはこういう事をするのか。

実際、サミングが酷すぎたのでファンは失明を心配した。あの素敵ファイターアントニーが引退してしまうかもしれない。しかも、なかなか日本に情報が入ってこなかったため、アントニーが無事なのか全くわからなかった。そして発表されたこのリベンジ戦。TUF8Finaleにおける再戦。

ここまで読んでくれた人にはわかってもらえただろうか。バーンズのサミングは確実にわざとで、ファッキンを100回言っても収まらない糞野郎だ。ゴルドーと同じくらい糞野郎だ。そのバーンズが前戦勝利という判定を得て、勝利ボーナスまで貰っている。アントニーは戦績に黒星を記載されている。許せん。本当に許せんのですよ、この駄文を読んで下さっている皆さん。そして、とうとうこの因縁の対決が、まもなく行われる。組まれたという噂が流れた際には、アントニーファンの皆が「わっしょーい!!アントニー無事だったー!!!」となったものです。もー、アントニーはボッコボコのフルボッコにKOして、ファンのこの気持ちを晴らしてもらいたい。

ちなみに、アントニーはAnthony Johnsonと書くのだけれど、日本人にはよくアンソニーと誤表記されるので皆様注意してください。あっ、高島さんなどにですw


ついでに、TUF8を振り返って。

TUF8の自分のメモを読んで気になったシーンを抜粋して再び観てみると……。

第一回のオープニングで「朝礼で倒れる貧血児童」のように、ダナの話し中に倒れて周りに笑われていた選手は、なんとノヴァ(笑) 決勝残る選手が笑われているというか、あんな事になっていたとは(笑)

エリオットに予選で勝利した(個人的にはエリオットが勝っていたと思う)Karan Grigoryanというロシアの選手が気になる。修斗ロシアで試合しているんだな……。

ジュニーとネルソンが大暴れしたエピ4でネルソンに絡まれた選手は、再見したらデルガドだった(笑) もちろん、ネルソンはエフレインにもアホみたいに絡んでいたけど。その際に、真っ先に間に割り込んでいったのは、カイル。さすが、チームノゲイラのリーダー。

そういえばカイルって……、と思って振り返って見ると、彼は予選でベイダーに肩固めで見事に一本負けしていた選手。敗者復活で本戦来たが、続けてクリストフに一本負け。TUFで一度も勝っていない(笑) それでもリーダー。リーダーカイル。うん、俺は応援しているぞ。ちなみに、Sherdog表記でTUF出るまでに7勝1敗と結構な勝率の選手ではあった。

前半の名前と顔が一致しない時期のを再見すると、一味違ってかなり面白かった。それぞれのキャラクターをわかってから、もう一度観てみる事をオススメします。


女子100m日本代表、福島千里。
福島千里
サインが面白くて素敵です。
福島千里サイン


[ 2008/12/07 23:37 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。