--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

01/02  Dynamite!!を観てMMAの将来を考えてみた 

明けましておめでとうございます。

大層な題名だけれど、たいした事は考えていない(笑)

Dynamiteを観て、MMAヲタクは色々考えたと思う。まず最初にK-1ルールでの奇跡的な結果(アリスターvsバダ・ハリ、川尻vs武田、武蔵vsムサシにおけるMMAファイターの全KO勝利)。次に、青木のホイス戦法からの一本。次に、カバカンvsハンセンの消滅。そして、その次に来るのがUFC92と比べてのガッカリ感だろう。

私はMMAオタクだが、格闘技全般が好きなのは当然であってK-1も大好きだ。GPは最高に楽しみにしている。それゆえ、MMAファイターの活躍に喜び、一方K-1ファイターのふがいなさに落ち込みもした。少なくとも、バダ・ハリは負けてはいけなかったし、武蔵も引退勧告決定と言っていい。武田は目の障害も含めてリングに上がってはいけないと思う。家族が可哀想だ。

正直それぞれの勝利時には手を叩いて褒め称え喜んだが、スタンド技術を考えたら勝者の3人は打撃の専門家に追いついていなかったと思う。スムーズじゃないんだもの。巷じゃ、アリスターとムサシの打撃を褒め称えている人が多いが、個人的にはMMAの打撃でしかないなと感じた。K-1GP2位のバダ・ハリに勝ったアリスターでさえだ。しかし、MMAで身に付いた初撃(これは言い方が難しい。書いてて伝わるか疑問)を大事にする癖がとても有効であったし、打たれ弱い選手が揃ったところも追い風だった。

この結果を受けて、K-1ファイターは死ぬほど奮起してほしい。フォローすると、K-1ミドル級の魔裟斗、サワー、ブアカーオの3人は、K-1ルールならMMAから誰が来ても負けない。ヘビー級もシュルトはK-1ルールなら、MMAから誰が来ても負けない。逆に言うと、それ以外は可能性があるという事ではある……。

MMAの最高峰に近い二人、青木とアルバレスの試合は青木が持っている星が違ったなと感じた。個人的に青木はいつもより入れ込んで足がフワフワだったと感じた。スタンドがヘロヘロ過ぎた。それゆえ、ヘタこく可能性も大だった。しかし、一発の足関。アルバレスが背負った星より、青木が背負った星が重く大きかった。そう感じた。アルバレスはインファイターだが、アウトからパンチで攻めたら逆転もあったと思う。青木相手に不用意なミドルはアルバレスも緊張と興奮で意識がフワフワだったのだろうと思う。青木の不用意な打撃はそれ以上にフワフワで悲鳴を挙げたくなったが(笑)

これが世界2位決定戦というが、印象ではシャークさん、ケンフロがその上にいると感じる。青木にはDREAMを背負ってほしいし日本のMMAの砦だと思っているので、この二人を超えてほしい。それには、寝技だけではなく試合の主導権を握る武器が必要だ。その武器を身に付けた時に、ようやくペンの後姿が見えてくるだろう。あっ、青木の組み合いの強さは強力な武器だが、TOP所では普通程度だと思う。

と、書いてきたが、衝撃度で最高レベルのアリスター勝利に興奮して、以下の大会を期待する。期待するって、ありえないのだが(笑) 8名で争うヘビー級トーナメントとライト級トーナメントだ。合計8試合プラスリザーブマッチでちょうどいい。世界が注目だ。それぞれのファイターが契約している興行に利益を割り振る形でなんとかならないかなぁ。


ヘビー級トーナメント。

   ┏ ヒョードル
   ┃
  ┏┫
  ┃┃
  ┃┗ ハリトーノフ
  ┃ 
┏┫  
┃┃ 
┃┃┏ レスナー
┃┃┃
┃┗┫
┃  ┃
┃  ┗ アルロフスキー
┫   
┃   
┃  ┏ アリスター
┃  ┃
┃┏┫
┃┃┃
┃┃┗ ノゲイラ
┃┃ 
┗┫  
  ┃ 
  ┃┏ ジョシュ
  ┃┃
  ┗┫
   ┃
   ┗ フランク・ミア


ライト級トーナメント。

   ┏ ペン
   ┃
  ┏┫
  ┃┃
  ┃┗ カバカン
  ┃ 
┏┫  
┃┃ 
┃┃┏ ハンセン
┃┃┃
┃┗┫
┃  ┃
┃  ┗ アルバレス
┫   
┃   
┃  ┏ ケンフロ
┃  ┃
┃┏┫
┃┃┃
┃┃┗ 五味
┃┃ 
┗┫  
  ┃ 
  ┃┏ シャークさん
  ┃┃
  ┗┫
   ┃
   ┗ 青木
    
エドガーvs川尻がリザーブ。 北岡とメイナードでも可。


今日のオススメコミック。
西森 博之 / お茶にごす。1-6巻



[ 2009/01/02 05:32 ] 格闘技 | TB(0) | CM(2)
>勝者の3人は打撃の専門家に追いついていなかった
トータルではそうです。ただ、部分的なテクニックでは明らかに総合家が優っています。幾つか理由は思いあたりますが、立ち技の常識には無いような、総合ならではのアドバンテージがあって、普段とはかなり勝手が違ったのでしょう。初撃のニュアンスは理解できます。
シュルト無敵とのことですが、僕はアリスターならば限定的に追い詰めると思いますよ。アーツ以上にアリスターはシュルト狩りには向いていますから。
[ 2009/01/02 18:55 ] G [ 編集 ]
場末blogにコメントありがとうございます(笑)
仰るとおり、打撃の専門家に追いついていないという発言はトータルでの話であって、限定的な話であればMMAファイターが上を行っているところがあると思います。アリスターはフィジカル弱者のバダハリという相手がよかったと個人的には思います。アーツなどはフィジカル面でも対等ですしテクニックでは話にならないでしょう。とは言っても、アリスターの破壊力に粉砕されるシーンも想像できてしまうところが、今のK-1の層の薄さを示唆していると思います。
[ 2009/01/13 21:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。