--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

03/07  気になった海外MMA情報 

ブログの間が開いてしまうので、最近のMMAニュースで気になった事を少々。

(1)キム・ドンヒョンのカロパリ戦勝敗が覆る?

微妙なスプリット判定で敗者にされたドンヒョンですが、その後の検査でカロパリが痛み止めの陽性反応が出た事は知っている人が多いと思います。この結果を経て、ドンヒョン側からの報告では勝敗が覆りドンヒョンの勝利になったとの事。そんなニュースは、大手のニュースサイトでは出ていないようなので真偽はわかりませんが、これを書いている今現在UFC公式でもSherdogの戦績でも、勝敗の変更はされていません。本当のところはどうなんだろう?


(2)ジョー・ローゾンが手術で1年2ヵ月の離脱。

「はぁぁぁ」とため息。試合が面白く、若く、確かな技術を持ち、メンタルも強く、キャラも立っている、そんなファイターであるローゾンが、この大事な時期に1年以上の離脱。ヒザ靱帯の手術という事で、本当に残念。

かつてローゾンは大学に通いながら試合をし、大学卒業後もフルタイムでIT職を続けながらMMAを続けていた。それはUFC初登場でパルヴァーを秒殺した時までも続いていて、TUF卒業後にMMAに専念できる状況になったという。現在UFC5勝1敗で、その1敗もライト級TOPファイターのケンフロ戦でのもの。ライト級の次世代を担う大切な存在だ。

願わくば、手術がうまくいき、復帰後より強くなったローゾンが見られますように。


(3)ダナがジャーディンに同門対決もありうるぞと発言。

発端はジャーディンが現チャンプのエヴァンスとは同門で親友だから戦わない、と発言した事から始まった。するとそれに対してダナが、「日和るな。MMAをやっているのだから、いつか戦わなければならない日が来るかもしれない」と言ったという。

いや、ちょっと待てよダナ。ファイトという事を考えて、同門対決はありえないだろ。ボクシングでもMMAでもそりゃ同じだよ。賭け事の対象になっているわけだし、八百長が疑われるような試合は駄目だって。かつてアブダビにおいて、チームメイトのヒューズvsジェレミー・ホーンの対決で八百長が行われた。二人が話し合って最短サブミッション賞金を狙ったものだが、こういう事例もあるわけだしやっぱりよろしくないでしょう。


さてさて、週末はUFC96。なかなか楽しみな試合が多く、将来を占う意味でも見逃せません。


今日の激安
CREATIVE メモリプレーヤー ZEN STONE 2GB
スピーカー内蔵モデル
2100円
安くなったもんです。音楽プレーヤーが2100円って。
しかもスピーカー付なので、皆でも楽しめます。





[ 2009/03/07 15:22 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。