--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

07/10  石井慧のラスベガス生活 

昨晩、うまく更新が出来ていなかったので再エントリー。

そして、アントニーさんの逮捕が報道されたのを追加。吉田善行の次戦の相手と推測していたのがアントニー。彼女との喧嘩で捕まったのだが、過去に問題を起こして警察に厄介になった事がないという事でお咎めは軽いようだ。試合出場に響くのかは不明。ランペイジの例があるので、問題ないと思うけれど……。

というわけで、表題の件。

石井慧は現在ラスベガスのXCで練習を積んでいる。しかし、当初はXCでの練習があまり肌に合わないようで、ブログに「町田道場の方がいい」と書いたり、翌日には早くもよそのジムに練習しに行ったりしている。最初なんだからXC側だって手荒い事しないだろうし、数日はお客様扱いだろうから、じっくり構えて余計な事言わない方がいいだろうに、と思っていた。段々厳しい練習になるだろうって。

そうすると、案の定ブログの内容が変わってきた。以下が、石井慧ブログの内容。結構更新してくれるので、興味ある人は定期購読をオススメ。

ラスベガス 2009/07/01 22:05:29
今日、練習したがリョート町田さんの所がやはり強くなると感じた。でも今回はラスベガスにきたのだから少しでも強くなり帰りたい。頑張る

今日 2009/07/02 16:02:15
今日、ラスベガスで自分でジムを探しトレーニングしに行った。二つほどまわり、練習が終わったのが10時だった。今日は凄く満足した。やはり人間、満足感がないと次の日の活力にならない。迷って困難な方を選ぶとそれが終わったとき、満足感につつまれる。それが活力だと思う。
だか結果がついてこないと気が滅入る。試合をして結果をださないと自分で成長を確認できない。成長したと確信するために試合をしたいと思う。人生においてロスタイムほど嫌いなものはない。
社長。報せを待ちます!

レイセォー選手と 2009/07/03 18:06:45
今日はレイセフォー選手と練習をした。好きな選手なのでとても嬉しかった。ジャブだけでもかなり濃厚だった。ブーメランフックは首がとんだと思った。恐かった。非常に恐かった。神経がすりへった。
人間は自分に勝つ事は絶対にできない。「自分に勝つ」とかゆう人ほど本当は勝ったことのない人だと思う。常にそうゆう自分がいると受け入れることが大事だと思う。もし妥協したとしても、そうゆう自分もいると。よくないことですが…。しかし勝つ事はできなくても自分の可能性を信じることは誰にでもできる。僕はそうゆう人間になりたい。

心技体 2009/07/05 22:31:20
一昨日は一睡もしないで練習した。時差ボケだ。正直ヤバかった。みんなきずきはじめていた…俺がヤバイってことを。
心技体…これは嘘っぱちさ。まえにもゆったが人間はながされる。変化したがるんだ。それも楽なほうにな。心が先だと妥協がはいる。だから始めは体だ。体をとりあえず動かしてみる。すると心も段々もえてきて技がついてくる。日本人は技にテクニックにこだわる性質がある。心技体からきているのだろう。体力をなめちゃいかんのだ。体を大切にしない人が多い。サプリメントひとつとっても摂生にしてもだ。体力を最後にするからだ。体の鍛練、技の鍛練、心の鍛練。疲れて死にそうなとき、人間にどの鍛練にするかきくと先ずは心「メンタルトレーニング」とゆうだろう。一番楽だからだ。この時点で負けだ。こうゆうときこそ一番大変な鍛練をえらび心も鍛えたいそうゆう人間になる。
柔よく剛を制す。無理です。三倍の力の前では無力です。両方兼ね備えることが僕の課題だ。

最近きずきはじめたこと。 2009/07/08 17:40:36
最近、俺もきずきはじめてきた。練習が日に日にきつくなってることを…
更新する余力がありませんでした。
「枝のすみで寒さに凍え地に落ちる鳥は惨めさを知らない」
なりふりかまわない、どんなことでもやると言う意味です。
俺から言えんのは、そんだけです…

フランク・ミア氏のお宅にお邪魔 2009/07/09 11:53:23
昨日はフランク・ミア氏のお宅にお邪魔した。柔道が好きらしく詳しかった。女子のヘビー級柔道も知っていてビビる大木になった。色々と話をし色々と教えてもらった。大きなそれは大きな家だった。俺も試合に勝ってデッカイデッカイ家にすむことになる。ありがとうね。ありがとうね。



最初ぬるかった練習が、どんどん厳しいものになっていっている様子がわかる。練習好きな石井が「更新する余力がない」という状況。石井の練習ジャンキーぶりは、本当に褒められるところだと思う。「強くなりたい」という明確な意思が、はっきりと伝わってくる。ただ、一言いうと、「きずく」は「きづく」だから、ブログの担当者がしっかりチェックした方がいい。これはサイトの運営者の怠慢だ。

ラスベガスのXC以外のジムに行ったとの話があった事で、ミアのジムには行っただろうと思っていたらやはり行っていた。これは、なぜか石井と気が合い仲良くなったバローニが連れて行ったとの事。さらに、石井は現在バローニの家にホームステイしているという、なかなか面白い事になっている。長南とメイヘムの関係性が、石井とバローニの関係性に近いのだろう。どこらへんで意気投合したんだろう?

しかし、英語を話せないというのに、ミアの自宅まで招待されたとは、石井は懐飛び込み術に長けているんだろうな。そういう能力は、この先も大いに役立つだろう。今度ミアのいるSUに練習しに行くときは、ミアに柔道を教える話になっているという事です。

kamiproフォトニュース
石井慧、現在ラスベガスで特訓中!



UFC100関連エントリー
07/08 フランク・ミアとブロック・レスナー&吉田善行の対戦相手
07/07 UFC100の予習

[ 2009/07/10 18:21 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。