--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

09/17  The Ultimate Fighter Season10 エピ01 動画と感想 

UFNは熱戦で盛り上がりましたね。倒し倒されのクォーリーvsクレーダーはネタかと思いました。野暮用もあるので、少し後になると思いますが、そちらと週末のUFC103はまた今度書きます。

UFNの直後から始まったTUF10。キンボ参戦、シーズン2以来のヘビー級、お騒がせ男ランペイジのコーチと開始前から話題沸騰中ですが、果たして内容で盛り上がれるのか?動画は以下です。


Watch s10ep01 in ã�¹ã��ã�¼ã��  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

動画へのリンクはこちら

しばらく時間経てば、見れるようになると思います。ニコ動にUPしてワイワイ書きこみも楽しみたかったのですが、編集するとどうしても音ズレを起こしてしまったので、Veohになりました。Veohプレーヤーを入れるとフルで見れます。






以下、ネタバレ含む。

うーん、ランペは相変わらず選手選びがヘタな気が……(笑) 以下が、それぞれのピック選手。ちなみに、コイントスではエヴァンスが指名権を得て、ランペは先に2回のマッチメイク権。

【チームエヴァンス】
(1)マックスウィーニー
(2)シャウブ
(3)ジャスティン・レン
(4)ジョン・マドセン
(5)ネルソン
(6)スクーノヴァー(スクーン)
(7)マット・ミットリオン
(8)マイク・ウェッセル

【チームランペイジ】
(1)キンボ
(2)エイブ・ワグナー
(3)デミコ
(4)ウェズ・シムズ
(5)スコット・ジャンク
(6)ウェズ・シヴァース
(7)マーカス・ジョーンズ
(8)ザック・ジェンセン

というわけで、ランペはドラフト1位にキンボを選択(笑) 指名のセリフは「マイボーイ、キンボ・スライス」。この時点で2名を優先的にエヴァンスに取られたような気がする(笑) ランペは元NFL組など話題性がある選手を獲得し、エヴァンスが実力派を取った印象。

ちなみに、注目選手のシャウブはキンボが真打登場したシーンで、「Fxxk him」と真顔で呟いていた。ジャスティンなど、一部キンボを快く思わない選手がいるが、どうなるか?

最初の試合は、ランペが指名したエイブ(チームランペ)vsジョン(チームエヴァンス)。エイブはキンボを除いたランペのファーストピックになるのだが……。

チーム練習後、ファイト当日。エイブは控え室で緊張のあまりゲロを吐く。サイズはエイブが、かなり大きく、リーチでも77:72と大きく上回っている。レコードはエイブ6-1、ジョン1-0。一方、ジョンはヒューズの元でトレーニングを積んでいて、高校時代に現UFCヘビー級チャンプのレスナーをレスリングで破っているのが特筆。テイクダウンして殴ると宣言。

試合は、速攻でタックルしてテイクダウンしたジョンがパウンド&エルボーで1Rを蹂躙。エイブは額をカットして血の海になる。2Rガス欠の両者。ジョンがテイクダウンしてグダグダなまま終了。(20-16、20-17、20-17)3者ジョンで、ジョンが勝利を治めた。エイブは柔術も得意だと言っていたのに……。

試合終了後の傷口の映像がエグイ。めちゃくちゃ深くて、日本なら放送禁止物。うへえ。

というわけで、キンボを除いたドラフト1位のエイブさんが、さっそく脱落。これで、ランペは3枚エヴァンスに先行されたようなもんか。しかも、エヴァンスのチームはグレッグ・ジャクソンがアシスタントコーチだし、前回のチームランペイジのTUF同様、チームランペが散々な事になりそうな予感(笑)

予告ではランペが激しくドアを破壊していた(笑) 連敗が続き、ランペがドアを蹴破った前回のTUFをスケールアップしたキレ具合を見せてくれそうです。つーか、選んだ選手見ると、エヴァンスが圧倒的にいいなぁ。一番最後に指名したマイク・ウェッセルですら、いいとこ行きそうな印象だし。注目のスクーンが豆タンクなオタク外見なのを見て笑いました。もっと痩せてたのに。あれで寝技できるんだろうか?

ちなみに、シーズン10の初回はボチボチ。試合がグダグダだったので、満足度はあまり高くない。一番興奮したキンボ登場シーンは、すでに視聴済みだったのも大きい。次回からは、ハウスの模様も放送されるので、そちらも期待したい。

【今週のハイライト】
・キンボ登場シーン
・エヴァンスがLYOTOにKOされた顔を再現してからかったランペに対し、エヴァンスがショーグン戦を持ち出して険悪になったシーン。
・ドラフトで最後の最後まで残ったザック・ジェンセンを、なかなか指名せずにさらし者にした意地悪いランペ。
・練習でグロッキーなビッグ・マーカス・ジョーンズを、キンボが励ますシーン。



[ 2009/09/17 23:08 ] TUF Season10 | TB(0) | CM(4)
確かぼちぼちWOWOWでシーズン9が放送でしたね。


全くパクるとダナがキレるので難しいですが日本でもこういう企画やらないもんですかね…

今、戦極が育成企画を組んでますが"おまけ"感は拭えないですし
(それでもパンクラスを上手く使ったり良くやってると思いますが)

やはり興行としては選手育成の長けた興行が長続きすると思いますし。
[ 2009/09/18 14:35 ] THE☆KYO [ 編集 ]
こんにちは。

UFCは頭部のカットに対して、血の量じゃなくて傷の深さで見てると前に何かで読んで、今回すんごい血出てたけど傷口は大した事ないんだろうなあと思ってたら、バックリ割れてるのに止めなかったのは意外でした。

あとウェズ・シムズってどっかで見たことあると思ったら、昔フランク・ミア相手に反則暴走した奴ですね。
[ 2009/09/18 18:18 ] C.O [ 編集 ]
> THE☆KYOさん

WOWOWは、シーズン9を選択したのは失敗だと思いますね。シーズン5.8あたりなら、今のTUFと同じで面白いんですが。 でも、アフレコは面白そうだと思います。

企画はガチンコがあったくらいですから、日本でMMA版をやったとしてもいいと思いますが、将来を担うような人材を集めるには、日本という国は小さい気がしてしまいますね。1シーズン青田買いしても、次のシーズンから難しいでしょうし。日本語を話す人間の絶対数の問題があると思います。でも、所君のようなスターを産む事は可能だとも思います。
[ 2009/09/18 23:47 ] ポキール [ 編集 ]
> CO.さん

こんにちは。
カットに対しては、ちょっと日本と対処が違いますよね。身体の血を極力拭かずに残す事にも理由があるようですし。ただ、1Rのインターバルで止血していた時には、最後の映像ほど裂けていなかったように見えました。ゆえに、続行したのではないかと思います。

シムズは、超ベテランファイターですね。確か、人気の出る前のUFCで3連敗してた覚えがあります。日本でも試合したことありますね。
[ 2009/09/18 23:53 ] ポキール [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。