--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

09/09  ジョシュ・バーネットの動向とPRIDE30への出陣予想 

なんだか、格闘技ばっかのブログ。他におもろいもんはないんかいっ、と思うがないんだから仕方ない・・・。

さて、シャードッグでジョシュの目撃談があった。アメリカントップチームで練習しているところを見たと。ま、シャードッグが良い掲示板かといったら、どうかとも思うけど、特に嘘である必要もないから、練習しているんだろう。

でも、あそこってヘビー級ファイターで良い選手がいたかと?俺は知らんのよね。軽量級では、良い選手が何人かいるけど。で、俺のATTのイメージはグラウンドがうまいチーム。ヘビーで強い選手が俺のイメージ通りいないとしたら、なぜATTにジョシュが行ったか?

それは、柔術対策じゃないかなぁと。ていうことは、PRIDE30で闘う事が決定していて(DSEが更に先のイベントのオファーを出しているとは思えない。つまり、今ジョシュが武者修行するのはPRIDE30のためという仮説)、その相手はストライカーではなく、グラップラー。しかも、寝業師。じゃ、誰かと言うと・・・。


ミルコのパートナーである

ファブリシオ!?


ミルコとジョシュの因縁はご存知の通り(こんな辺鄙なブログは検索してたどりつかないと来れないからね→そんな人は格闘技に詳しい)、ミルコのメイントレーニングパートナーはファブリシオ。




つまり、前哨戦なわけだ・・・。


ヒョードルと戦う前に、アレキサンダーと戦うミルコと同じように、厳しい相手だ。

↓俺の勝手なイメージ


SS  ヒョードル
S  大ノゲイラ、ミルコ
A  ハリトーノフ、アルロフスキー
A- アレキサンダー、ファブリシオ
B  ミア、シルビア、ヒーリング、シュルト、ハント(?)

メジャーキャラだけだけど、こんな感じ。なんつーか、もしも俺の予想が当たってたら、DSEはファブリシオをなめているんじゃないかなぁ?DSEの思惑では、ジョシュが対アメリカ戦略のエース格だろうけど、勝てるとは限らない厳しい相手だよ、ファブリシオは。そこらへんが、DSEの良い所でもあると思うけどねぇ。

結局、DSEは「自分の思い描く形にならなくても仕方ない。それはそれで、強い者が残るという格闘技オタクの心をくすぐる。逆に、厳しいところから、期待している者がのし上がったら、本物が生まれるからOK」という理論で経営しているんだろうなと思う。現代の経済を鑑みると、強い者が本物であれば、そこはより強く成長し、まがい物であれば、いずれ落ちていく。逆に、ある業界で新たにのし上がっていくには、ニッチを攻める場合、大きな反応ではなく限られた対象であるけれでも、確実に利益を得られる反応が返ってくる、という考えで行動しているのではないかという話ね。でも、既にDSEはニッチではなく本流なんだけど、総合格闘技というものが、ニッチであるとDSEが認識しているってことだろうなぁ。


確かに、そうだとしたら間違っていないだろうね。


最後に、俺のジョシュ評価。


【怪我前】
S  ジョシュ、大ノゲイラ、ミルコ

【怪我後】
A- アレキサンダー、ファブリシオ
B  ジョシュ、ミア、シルビア、ヒーリング、シュルト、ハント(?)

いや、ハントなら勝てると思うけどね。あくまで相性で。
[ 2005/09/09 00:00 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。