--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

09/21  PRIDE武士道GPの予想 

広島にて自宅から全裸で近くのスーパー銭湯に行き、そのまま女湯に特攻した伝説を作った塗装工羽田政久(44)の話をしようかと思ったが、そろそろ武士道GPの予想でもしてみる。試合順も決定した事だしね。

<第1試合>
桜井隆多vsパウロ・フィリオ
フィリオの完勝。俺の好きな郷野が言うように、俺もダンヘンとフィリオがウェルター級の2強じゃないかと思う。1Rで一本取っての勝利。

<第2試合>
郷野聡寛vsダニエル・アカーシオ
郷野の判定勝利。体調不良の三崎にあそこまで粘られるアカーシオであれば、郷野のスタンドで勝利できるのではないかと。KOもありえる。

<第3試合>
長南亮vsダン・ヘンダーソン
ダンヘンのKO勝利かなぁ。長南が肉体改造しているようで、それがどのレベルに行っているのか、またダンヘンは昔の輝きを取り戻せるのか、といったところがポイントだけど、予想するならこうだねぇ。でも、長南に期待している。

<第4試合>
美濃輪育久vsフィル・バローニ
美濃輪の足関で一本、と思っていたんだけど、美濃輪高山病って・・・。恒例の自然トレの一環で、富士山に登りそこらへんの岩を投げる、ダッシュするとか馬鹿丸出しのトレーニングの結果、高山病って美濃輪恐るべし。体調が回復しないと、KO負けが濃厚だろうなぁ。バローニは仕事やめて、格闘技一本にしたようだしね。

<第5試合>
須田匡昇vsムリーロ・ブスタマンチ
ブス先生の一本勝ちかなぁ。お歳だけど、須田には負けないと思う。

<第6試合>
三島☆ド根性ノ助vsチャ-ルズ・ベネット
三島の一本勝利。あっさり転がして、腕とって終了と思う。

<第7試合>
桜井“マッハ”速人vsジェンス・パルヴァー
マッハの1RTKO勝ち。パルヴァーとマッハならば、体格差が明らか。グラウンドでパウンド葬と予想。

<第8試合>
イーブス・エドワーズvsヨアキム・ハンセン
これは・・・、イーブスのKO勝利と予想。なんつーか、両外人エースが潰し合うのはもったいないなぁ。ハンセンが好きなんだけど、イーブスのスタンドに打ち負けるだろうなぁと。

<第9試合>
五味隆典vs川尻達也
なんとも予想の難しい一戦だけど、五味かな。KO勝利と予想。能力的なものは川尻の方がトータルで見ると高いと思うんだけど、修斗70kg級でこれから先も戦う川尻は、73kgに適した身体作りは出来ていないだろうと。実力的にほぼ互角ならば、73kgで実績を残している五味の勝利と考えた。

<第10試合>
小谷直之vsルイス・アゼレード
アゼレードのKO勝利と予想。小谷はzstのエースとして乗り遅れてはまずいが、グラウンド打撃ありの完全総合ルールでは実績がない。そして、まだ対応できないだろうと。

<第11試合>
郷野vsダンヘン
この組み合わせになるのかわからんが、なったとしたら、郷野の判定勝利を期待。そして、トーナメントだからこそ、郷野の判定勝利の可能性が見えてくる。第一試合である程度消耗しているダンヘン(あっさりKO勝利してたら・・・)は、この試合開始5分で明らかなスタミナ切れを起こす。そして、郷野の超ディフェンス能力を考えて、5分は簡単に逃げ切れるはずだっ!!(ショーグン相手にコンタクト落として9分逃げ切った男郷野だしね)そっからは、郷野の独壇場で判定勝利がある。

つーか、一回戦の予想にそれほど自信がないので、二回戦は止めておこう。歴史に残る大会になってくれたらいいなぁ。
[ 2005/09/21 05:15 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。