--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/06  PRIDE30 色々 

うーむ。PRIDE30のカードが本日追加された。

桜庭和志(日本/高田道場)
ケン・シャムロック(米国/ライオンズ・デン)

戦闘竜(米国/チーム・ファイティング・ドラゴン)
ズール(ブラジル/B-TOUGH)

ムリーロ・ニンジャ(ブラジル/シュートボクセ・アカデミー)
ムラド・チュンカエフ(ロシア/ゴールデン・グローリー)

この中で注目は、酷い負け方をし続けながらもラインナップにのる戦闘竜ではなく、その対戦相手のズール。

Zulu2.jpg
20051006014142.jpg


一般的にはヒクソンのライバルであるズールが有名だが、そうではなくその息子がここに記されたズール。ズールジーニョとして一部で有名だね。こいつがデケーんだ。K-1に出るという話があったんだけど、流れてPRIDEに来たという経緯で分かる通り、色物路線でも通用する肩書きとデカさ。柔術は紫帯で現在ボクシングを学んでいるという事で、ボチボチテクニックもあるだろうと思われる。戦闘竜に負けるレベルではないはず。つまり、中のレベル以上はあると期待している。

他にも、ランペイジがPRIDE復活したのが、嬉しいねぇ。

他に、美濃輪で面白かった話。

格闘技情報サイトBOUT REVIEWの話。光留はパンクラスの人間ね。

佐藤光留「昔、美濃輪さんと佐々木(有生)さんが試合の時、美濃輪さんと僕、公開練習でプロレスやったことがあるんですよ。3分一本勝負で、デスバレーボムとか喰らって。僕らの後に佐々木さんが、普通にタックル行って、ガードから三角とか十字やってるのを見て、美濃輪さんが興奮しながら




『よし! こ、こ、こ、これ、

俺たちの、か、勝ちじゃね??』





って(笑)」

美濃輪馬鹿w
確かに、勝ちですw
やっぱ、思考回路がおもろいね。

正直、PRIDE30は区切りのイベントとしてはレベルが低いと思う。しかし、ある程度新人を試す場としての機能を持とうとしているところは評価しましょう。ズールジーニョvs戦闘竜は試してないけどね。

来年のへビー級グランプリが見えてきたなぁ。

ヒョ
ノゲ
ハリ
ミルコ
ジョシュ
アレキ
ファブ
ズール
で、8人。

高阪
吉田
小川
藤田(?)(新日がK-1と離れ気味だしね)
で、12人。

残り4人。
エイネモ
コールマン
ランデルマン
UFC代表(アルロフスキーならうれしいけど、シルビアくらい)

以上?以上?以上?

まぁ、それはないよねぇ。それはないよねぇ。今から牽制するけど、それはないよねぇ。個人的に、ハンマーハウス勢を無くしたら全然ありだし、本当に優れたトーナメントになりそうだけど、上記はないよねぇ。



個人的に色々覚悟を決めました。
本当に大切な人が幸せになる事が、絶対的に正しい事だよ。
いえーい。

[ 2005/10/06 01:29 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。