--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/18  PRIDE30 予想 

さて、そろそろ予想を書いてみる。
微妙なカード連発だけど、メインの2試合だけでも見る価値があるから許そう。もう一つハント絡みのカードが欲しかったけどね。


○ジェームス・トンプソンvsアレクサンドル・ルング●
正直、予測はつかない。普通にいけば、トンプルさんが開始1分でKO勝利と思う。ルングは総合の経験ないしね。ただ、ルング自体の身体の凄さは特筆するものがある。それなりに絞っていれば圧倒的なパワーを発揮するのではないかと思う。でも、どうせデブデブで来るんだろうな。1RKO勝利。

○桜庭和志vsケン・シャムロック●
さすがに、桜庭の勝利で固いだろう。体格差は関係ないほど、技術の差があると思う。ケンシャムがレジェンドと言えども、あくまで過去のレジェンド。桜庭は現在進行形のレジェンドだ。1R一本勝利。

●戦闘竜vsズール○
ズールに勝ってもらわないと困る。新戦力として来年のヘビー級GPに少しは期待させて欲しいところ。でも、戦闘竜自体は個人的に好きなんだけどね。相撲出身で最も頑張っていると思うから。意識は最も高いよね。1R一本勝利。

○ムリーロ・ニンジャvsムラド・チュンカエフ●
新参者のチェンカエフが可哀相だ。ニンジャは、PRIDEミドル級でもTOPレベルの実力の持ち主だ。結果は出ていないが、判定が微妙なものもあり、その実力は間違いの無いもの。階級下で戦っていたらしいチェンカエフでは荷が重過ぎる。いや、チェンカエフだってシメノフに勝っているくらいだから、弱い選手じゃないんだけど、ニンジャへの白星プレゼント企画なんじゃないかなぁ。1R一本勝利。


●ミルコ・クロコップvsジョシュ・バーネット○
フオオオ!!クロスアウッ!!
と脱衣してしまうくらい燃える一戦。いくらミルコが有利といっても、このカードはジョシュに一票入れるしかない。インタビューによると、打撃で攻めるという話をしているらしいが(特にキック)、これはジョシュの情報戦だと思う。ミルコに打撃を意識させておいて(もちろん、ある程度付き合う。魅せるのがジョシュだし、戦略としても)、メインはグラウンドであると思う。戦う前に、ミルコに意識させる作戦。戦いは、すでに始まっている!!2R一本勝利。


○セルゲイ・ハリトーノフvsファブリシオ・ヴェウドゥム●
ハリには勝てないだろうなぁと。ファブリシオ自体、非常に期待感の高い強い選手だと思うけど、スタンド、グラウンド両方に秀でたハリをグラウンドでしとめる事は難しいだろうし、スタンドではハリが圧倒するだろう。1RKO勝利。

●瀧本 誠vsユン・ドンシク○
ちょっと穴予想。ドンちゃんがどれくらいレベルが上がっているのかによるけど、案外スタンドでドンちゃんが互角以上の展開を作ってテイクダウン。上キープという展開を予想している。瀧本が胴着を着てくるのであれば、極められる可能性もある。

●横井宏考vsクイントン・“ランペイジ”・ジャクソン○
ランペの圧勝と予想。1RKO勝利。怪物君横井は応援している選手だが、スタンドが弱すぎる。少なくともディフェンスは上達して欲しい。厳しいカードばかりのランペに対するケアメイク。

新規スポーツバー開拓なので、店にちょっと期待。少し高めかもしれんが。
[ 2005/10/18 17:03 ] 格闘技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポキール

  • Author:ポキール
  • FC2ブログへようこそ!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。